Wrapping Q&A

【Q1】なぜ今ラッピングなんですか?

A,愛車の価値を下げず、自由に個性がだせるから

最近は車を長く乗る方が多くなってきました、

ですが多くの方が必ず愛車を手放します。

 

そのため下取り価格があまり変わらない色を購入します。

白、黒、シルバーなど。

 

あなたはどうですか?

あなた自身は何年間も同じ服で我慢できますか?

 

塗装をしてしまうと車体の価値が下がってしまいます。

査定士にもよりますが4割前後相場が下がるそうです。

 

昔のシートとは違い、車専用に開発されたシートは

再剥離ができ、フィルムで塗装を保護しています。

そのため、何回も貼り替え可能で車の価値を下げる事なく、

カラーチェンジが出来ます。

【Q2】フィルムの施工後にぶつけました・・・

   傷ついた場合はどうすればいいですか?

A,板金後の施工も可能です

ボディー事態に損傷がある場合は板金・ラッピングの見積もりも可能です

鈑金塗装(場合によってはデントリペア)で修理後にラッピング施工致します。

シートが破れてしまった場合も別料金になりますが補修させていただきます。

※再塗装や塗装がやれている場合は塗装が剥がれる可能性もありますので

 一度ご相談ください

 

【Q3】ラッピング後のメンテナンスは?

A,シートによって違います。

またメーカーによっても違いますのでお問い合わせください。

一般的には非常に楽にメンテナンスできます。

 

できるだけ洗車機は避け、手洗い洗車をしてください。

特に高圧スチーム洗浄は避けてください。

圧力で剥がれの原因になります。

 

洗車後のメンテナンスでWAXを使うのはオススメはしません。

カーボンやブラッシュドのような柄が入っているものは

半練状のワックスを使用し ますと拭きとれず、雨だれのようになります。

 

マット系のフィルムはワックスを使用すると艶がでてしまいます。

【Q4】シートの耐久性は?

A,10年以上

メーカー、色、保管状況によって差がありますが、10年~ 

糊が残らないように剥がす事が出来る期間は完成より約4年です。

 

【Q5】シートが剥がれることはありますか?

A,細部が剥がれることがあります

車を使用している間にミラー、バンパー、ドアノブなど

細かな部分が剥がれる事はあります。

 

メンテナンスしますのでその際はお問合せください。

ですが、ぶつけた場合や故意に剥がした形跡があるものは

保証対象外となります

 

【Q6】剥がす費用は? 自分でも剥がせるの?

A,施工料金に含まれておりません。

費用は車体サイズによって違いますので、お問い合わせください。

 ※基本的には当店でラッピングした車両に限らせて頂きます。

ドライヤー等で加温する事で自分でも剥がせます。

【Q7】バイクへの施工は可能ですか?

A,可能です

 形状やサイズ、選ぶカラーにより金額が変わりますのでお問合せください

 

【Q9】ホイールにも貼れます?

A,形状にもよりますが施工可能です

金額も掲載していますのでご覧ください こちら

【Q10】印刷物の貼り付けも可能ですか?

A,可能です

痛車の作成やブランドのロゴを貼り付けることもできます。

内装への施工も可能ですのでお気軽にお問合わせください。

 

【Q11】シートだけ買ったんですが自信がなくて・・・

     持ち込みで施工って可能ですか?

A,可能ですのでご相談ください

 

オーナー様のご自宅やガレージでの出張施工も承り中です。

※ただし施工環境や状況によってできない場合がありますので

まずはお気軽にお問い合わせください

 

 

【Q12】他店にて施工したんですが浮きや剥がれが出てしまいました。

補修ってしてもらえますか?

A,補修可能な範囲であれば可能です

 

細部の浮きや剥がれの補修は有料にて承っていますが、

場合によっては張り替えになることもあります。

現車確認、もしくは画像を添付してメッセージください

 

メッセージフォームへ


ヘッドライトフィルム施工 Q&A

【Q1】,ヘッドライトにフィルムを貼ると夜間走行時に暗くならないですか?

A,ライトスモークフィルムであれば(バルブの明るさにより)バルブの明るさを保つことができる。

 

TOYOTA Wish 10系 ですが純正HIDですので

ライトスモークフィルムを貼り付けた後でもかなりの明るさを保っています。

純正ハロゲンタイプであれば、バルブを明るいものに交換するなどすれば
明るさを保ちながらも気軽にドレスアップ可能です😏👍


ただし、純正ハロゲンのような元から光力が弱いものに施工すると

運転に支障をきたす恐れが大いにあります。

右車両(純正ハロゲン&スモークの組み合わせ)を見ていただいた後で

画面下の画像をごらんください。

街灯の明るさなのか車両の明るさなのか区別がつきません。

 

”ライトスモーク” ではなく ”スモーク” をご自身で施工される場合は

夜間走行にはご注意ください。

 

どうしても濃度の強いフィルムを貼りたい場合

ハロゲン → HID

ハロゲン → 明るいハロゲン

に交換することをオススメいたします。

街灯下で撮影

灯のないところで撮影


【Q2】,車検は通りますか?

A,現在のところ、ライトスモークであれば問題なく通るようです。

 

ただし、純正バルブなどの光量の弱いものに施工した場合、

車検に受からなかったなどの報告も受けています。

※光量の強い車両であればスモークでも通りましたとの報告も過去にありました

 

 

 

【Q3】施工後に水泡や白濁部があるんですがなぜですか?

A,フィルム施工時の水分蒸発速度が非常に遅いため

施工時や施工後はどうしても曇ってしまうことが多々あります。

 

この現象は施工技術でかなり軽減することはできますが、

どちらにしても完全に曇りなく施工することは難しいです。

 

国内では夏場で約2~3週間で完全に透明になりました。

冬場はより時間が必要です。

 

【Q4】施工後2日で端が浮いてきました

A,施工は水張りで行うため末端から浮いてくることがあります

その際は補修いたしますのでお問い合わせください

※オーナー様がご自身で補修する場合、

 ドライヤーを使って温めながらの補修も可能です

【Q5】洗車は施工日に行っても平気ですか?

A,施工したその日の洗車は控えてください

様子をみて1~2日ほどは施工部を濡らさないことをお勧めします。